スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

イタリアに行きたい

2008⁄06⁄08(日) 02:30
大学生の頃から思っていたのですが、イタリアに行きたいのです。
ルネッサンスの始まりだし、フランス料理の発祥だし、長靴型だし、ローマの休日だし。
ということで、気分だけでも紛らわせようとイタリアっぽい本を選んで読んでみました。

1冊目 塩野七生
ルネサンスとは何であったのか (新潮文庫 し 12-31)
あれ?これは結構面白いぞ、と。
というか塩野七生の文章が案外読みやすいことを知りました。
名前は知ってたけど、何となく読まず嫌いだったので。

ということで塩野七生だけを選んで読んでみることに。
2冊目 エッセイ
イタリアからの手紙 (新潮文庫)
やっぱり読みやすい。
そして急激にローマ史が気になってきた。

ってことで調子に乗ってローマ史に足を踏み入れてみることにしました。
手っ取り早く、大雑把な流れがつかめればいいか、と再び著塩野七生のローマ人の物語をチョイス。
ちょっとくらいフィクション混じっててもいいよ。

高校の時一番の苦手だった世界史。
Y先生ごめんなさい。
何だかローマ史が気になるお年頃なんですもの。

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) 新潮文庫
まずは最初の一歩。
全部で31巻の第1巻、安い文庫版の方。
一冊ずつならそんなに厚くないので読みやすいかな、っと。
夏くらいには読破したいな。
スポンサーサイト

TOP

Comment

イタリア良いよ、イタリア(´ω`)
美術品とかもそうだし、ファッションも料理も。
彼らは素晴らしいよ。
2008⁄06⁄08(日) 12:15 | | [edit]

またきた

私も最近になってから世界史が大好きですよっ!
よっ!!1!

なんだか欧州が気になるお年頃なのです

3冊目 腐マンガ
Ax(ryヘタ(ry

2008⁄06⁄08(日) 23:23 | | [edit]

No title

>おさつ
彼らが作る物、彼らを作る物が素晴らしいのかもしれん!
彼ら自身は…わからんぞ!w

>猫村
世界史好きの方向が、若干ずれているような気がしますが、気のせいですか。そうですか。
マンガの読み過ぎですね…
○○リアとか何ですか?それw
2008⁄06⁄09(月) 00:16 |

そんな失礼な事云わないの~(´・ω・`)
でもイタリア人って過激なイメージあるよ(・ω・)
将来、行ってみたいね(^ω^)
2008⁄06⁄09(月) 17:59 | | [edit]

やまだ

ずれてません。
世界史が好きすぎて初回特典をコンプリートするためにへ○リ○4冊買いましたがずれてません。

私小学生のころからイタリア人になるのが夢だったんですよ~
2008⁄06⁄09(月) 21:16 | | [edit]

>おさつ
そうかな…まぁ言ってみないと分かんないよね。
過激ってか手が早いイメージだな。

>猫村
だいぶずれてるだろ…買いすぎw
しかもイタリア人になるのが夢てw
まぁ夢は大きく、だね。うん。
2008⁄06⁄10(火) 02:01 |

まぁ、やらしっ(´・ω・`)
2008⁄06⁄10(火) 09:57 | | [edit]

No title

いいよな イタリア おいしそうなものいっぱいありそうだし、マジョリカ陶器とか芸術性あふれるものがあるし、一度はいってみたいよ
2008⁄06⁄10(火) 23:34 |

>おさつ
やらしくねーよw

>ろんめる
なー。
フィレンツェに行ってみたいのよ、フィレンツェ。
2008⁄06⁄11(水) 01:21 |

手が早いってそっちの意味じゃなかったの?
アタシったらてっきりそっちかと思ったよ←
2008⁄06⁄11(水) 01:53 | | [edit]

>おさつ
…む…まぁそうか…('A`)
つい勢いでコメントしてしまったw
2008⁄06⁄11(水) 03:52 |

勢いねぇ…。
でもそういうのってあるよね、たまに(´ω`)
2008⁄06⁄11(水) 11:44 | | [edit]

Trackback

http://mizney01.blog53.fc2.com/tb.php/93-4bc55737

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。