スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

GOEMON

2009⁄03⁄29(日) 03:24
文京区シビックセンターでの試写会に行ってきました。
いわゆる一般ホールなので、音響が背面スピーカだけでほんとしょんぼり。
聞き取りにくい台詞が結構ありました。

映像作家でおなじみの紀里谷監督なので、癖のある演出と過剰なCG。
時代劇だけど前衛的且つ未来的すぎて落ち着かないw
カット割りやシーン選びが結構好みなので、ビシッと決まってるのが良かった。

セットが若干チープなのもCGでカバーて感じで。
これくらい思い切ってCG使えるなら、彼なら実写版ドラゴンボールを扱えるんじゃないかって気がしました。
キャシャーンと同じ轍を踏みそうですが。

惜しむらくは、冗長すぎる。
話がとっちらかってしまっている印象。
もう少しコンパクトにできたんではないかね。


広末涼子が衣装に合わせてかわいい。
チェホンマンがかなり活躍。
佐渡ヶ嶽部屋は要チェック!

好みとしては江口洋介より大沢たかお派ですw
スポンサーサイト

TOP

Comment

ぬんぬー

うん。なんか解説マニアックすぎるよw最近映画みてない・・・
GOEMONねー。
興味なi(ry

それより!今の時代はマクロスだぜ!キラッ☆
秋に映画やるんだよ!何回みようかな!DVD買わなきゃな!
DVDすべて買いたいです。
2009⁄03⁄30(月) 00:18 | | [edit]

Trackback

http://mizney01.blog53.fc2.com/tb.php/112-74e3a014

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。