スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

ウルトラブンブク

2008⁄06⁄19(木) 00:51
今週末まで上野国立科学館でやってるダーウィン展を観てきました。
平日の午前中なので結構空いてる…かと思いきや、案外人いるのね。

内容はダーウィンの生い立ちと、進化論に至るまでの思考過程。
ガラパゴスゾウガメ、グリーンイグアナ、ベルツノガエルが飼育されてて可愛かった。
ゾウガメ乗りてぇぇぇえぇヽ(`Д´)ノ

個人的にはダーウィン以前の進化論、現在の進化論など、ダーウィン前後の比較をしっかりしてほしかった。
ラマルクの用不用説とか、ダーウィンの前だよね?
まぁ十分エポックメイキングな発表なんだけどさ。
人一人についての内容なので、薄っぺらくなるのは仕方ないのかな。
最後のシーラカンスの標本はすごい。
あれだけでも見る価値あるのに、全然アピールされてないのが寂しい…

帰りは本館の見学。
いつも新館ばかり見て飽きたので、本館の展示を見ることに。
地下にあるTheater360がすごい。新しい感覚の映画みたいな。
ガラガラで全然待たずに見られたんだけど、普通に酔う。
入り口すぐの場所が全体を見渡せてオススメ。
P1060434_R.jpg

あとザッと見てたんだけど、日本の海洋生物に変な名前のやついっぱいいるのね。
スベスベマンジュウガニとか、スカシカシパンとか知ってるけど、ウルトラブンブク(ウニの仲間)とか馬鹿にしてる気がしてならない。
独りで博物館を歩いてるとき、ニヤニヤが止まりませんでした。

夕方から仕事なので、昼過ぎまで見てさくっと帰ってきましたけどね。
秋葉原、寄ってみればよかったな…
スポンサーサイト

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。