スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

第22回 夢や吟醸会

2008⁄05⁄27(火) 02:33
5/25は品川の「夢や」さんで日本酒の利き酒会でした。
2回目にしてこんなイベントに参加して良いのかな、っと。

…と、ここまで書いて献立を書いた紙を紛失していることに気づいた。
何故3枚目だけが…('A`)
とりあえず手元にある資料と記憶を元に書いてみると、

利き酒3種
①「腰古井」 大吟醸 千葉
②「出羽桜」 大吟醸 山形
③「満寿泉」 純米大吟醸 富山
P1060171_R.jpg


御賞味酒5種
①「越乃寒梅」 大吟醸 新潟
②「越乃寒梅」 純米吟醸 新潟
③「喜久泉」 大吟醸 青森
④「千代の光」 大吟醸 新潟
P1060180_R.jpg

⑤「川新」 純米 秋田
P1060183_R.jpg


それ以外
①「越乃寒梅」 別撰
P1060224_R.jpg

②「越古井」 ぎんから
P1060235_R.jpg


などなど。
これらの日本酒を懐石料理でチビチビと。
先付けから、前菜、椀物、お造り、煮物、揚げ物、焼き物、酢の物、飯の物、と。
毎回思う(ってまだ2回…)んだけど、刺身がおいしくてビックリする。
P1060172_R.jpgP1060169_R.jpgP1060177_R.jpg

P1060182_R.jpgP1060184_R.jpgP1060209_R.jpg

P1060211_R.jpgP1060217_R.jpgP1060218_R.jpg
途中写真を撮り忘れてたので食べかけw

日本酒をこれだけ並べると、やっぱり微妙な違いが分かるモノなのね。
やっぱ和食には日本酒だわ、と改めて実感。
そして、大学1年以来患っていた「日本酒飲めない病」からどうやら解放されたらしい。

昼過ぎから飲んで食べて騒いでいたので、終わっても夕方。
大門にある居酒屋さんに河岸を変え、ひたすら飲む食べる。
お陰で出たらもう真っ暗。
久しぶりに飲み過ぎた1日でしたとさ。
いやー、楽しかった!!!
P1060241_R.jpg P1060245_R.jpg P1060252_R.jpg

スポンサーサイト

TOP

豪華な週末

2008⁄03⁄03(月) 00:49
土曜日。
学校は卒業式で、午後からホテルニューグランドにて食事会。

前菜:魚介類と野菜とモッツァレラチーズのテリーヌ アブリューガ添え
CA370173.jpg


スープ:かぼちゃのポタージュ
魚:真鯛の白ワイン蒸し 粒マスタードのソース
旨すぎて写真取り忘れた。

ソルベ:お口直しのシャーベット(オレンジ)
CA370174.jpg


肉:牛フィレ肉のロースト 胡麻風味
CA370175.jpg


デザート:取り合わせデザート
CA370176.jpg


コーヒー
パンとバター

というフランス料理のコース。
もちろん学生の手前、飲み物は全員水ですがw
内容が我々の時より良くなっている気がする…
何にせよ高校生が食べるには贅沢な内容ではある。


日曜。
某受験塾の合格祝賀会的なパーティー。
受験指導にあたった先生達たちのためなんですが、新宿ヒルトンでコースの中華料理。
数年前には熱海でホテル貸し切りの会もあったらしい。
どうやら内容は、その年の合格者数によって変動するようだ。
32型AQUOSなんてのもあたる豪華抽選会があったけど、残念ながら全てハズレ。
ただ、帰りがけに謝礼が配られるのが何とも面白い。
料理はアレだけど、来年も絶対出たいw

TOP

圧力鍋デビュー

2007⁄11⁄30(金) 01:08
遂に圧力鍋を活用しました。
今まで、その大きさ故にどちらかというとほこりをかぶっていた調理器具!
ということで手始めに豚の角煮を作ってみました。

豚の角煮


レシピ通りだけど超旨い!
幾らでも食べられる!
すぐになくなりそう!
まぁでもまたブロック肉買いに行ってくればいいか。

痩せません。© Tacさん

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。